土の付かない夢のローターへ小橋30年の研究の集大成

こんな悩みありませんか?

  • 機械に土が付いて掃除が大変
  • すき込みのパフォーマンスをもっと上げたい
  • 作業能率を上げたい

その悩み、コバシローターアースが解決します。

お客様の声とともにアースの魅力をひも解きます。

アースFTF 1,E,V 動画

001

土の付着を極限まで防ぐ

土落としの必要なし!爪も減らない!

岐阜県養老郡養老町 (農)室原営農組合 様使用機種/FTE220T-4L、FTV260T-4L

土が付かない!21町歩使用して、一度も土落としをしていない!今までのものは作業が終わるたびに、土落とし作業を行い、手間と時間を取られていた。今は土落としの必要がなく、安心して移動が出来るので助かっている。土がつかないからか?爪も全く減ってないのがうれしい。麦まき前の浅耕でも、従来機に比べ稲かぶを確実に耕しており、播種作業が楽になった。

実演機を借りて性能を実感することができた!

岡山県津山市 仁木 様 使用機種/FTE200R、FTE220R

既に使用しているユーザーや販売店からの勧めもあり、まず実演機を借りて実演してみようと思ったのがきっかけでした。実演の際、まず土がエプロンカバー内につかない事とすき込み性能に感動し、即購入を決意した。現在生産性拡大の為に、区画整理のできた大きい圃場をターゲットにどんどん規模拡大をしている。そういった中で作業スピードは必要不可欠であり、アースは期待に応えてくれている。

  • 道路に土が落ちずご近所の評判も良い!

    福岡県嘉麻市 井上 様

    使用機種/FTE220T-4L

    レンゲをすき込むのに以前使っていたロータリーだと苦労していたが、アースは良くすき込んでくれる。耕うん回数が減って助かっている。ほど良い砕土性で、圃場が乾きやすくなったように感じるし、作物の発芽率が良くなった。作業後に土を落とす手間が無くなり、爪が2倍近く長持ちしていると実感している。道路に土が落ちないのでご近所からも評判が良く、田んぼの耕うん跡もキレイだと言われている。

  • 土の付着が少なく掃除の回数が減った!

    三重県鈴鹿市 森 様

    使用機種/FTE240T-4L

    今まで播種時の耕起作業はアッパーロータリで行っていたが、スピードが遅く効率が悪かった。アースはスピードも出せるし表面も細かくなる為、播種床には十分。今はアースに切り替え、作業時間が短縮され助かっている。又、土付着も少なく掃除の回数が減ってよかった。後はアースに着ける搭載型シーダを開発してほしい!

※あくまでも個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

アースの機能001

4つのカバーゴムが常時振動し土を落とす。
コバシ独自の土付着防止機構 バイブロ・ウェーブ・カバー

カバーに付着した土は、土塊や爪により振動する4段のバイブロ・ウェーブ・カバーによりふるい落とされます。ゴムは後方のみを固定し、前方をフリーとする構造によりゴムに付着した土を効果的に払い落とします。

約1/4の土付き

慣行ローターとの比較において、バイブロ・ウェーブ・カバーを備えたアースは約1/4の土付き度でした。作業中も常に土を落とし続けているので、最後まで耕うん作業の性能が落ちることはありません。

耕うん爪耐久性50%UP

耕うん深さ、トラクタ車速、PTO回転などテスト条件を揃えるために、ローターの左を従来タイプ、右をバイブロ・ウェーブ・カバー装着タイプにし、テストを行った結果、耕うん爪の耐久性がアップしました。

002

圧倒的なすき込み

作業時間を半分に短縮できた!

兵庫県加西市 農事組合法人あびき 様使用機種/FTE220RT

すき込みが良くて驚いた。転作明けの圃場を今までは例えばモアーで5日草刈り、ロータリーで5日耕うん、計10日かかっていた。けれどこのアースローターならモアーの手間がいらないから5日で作業が済む。作業時間が減れば燃費も人件費も下がるから良いね。何より他の事が出来る時間を持てる。

  • 稲株や残渣物をしっかり鋤き込める!

    愛媛県西条市 尾野 様

    使用機種/FTF201T

    水稲4町歩、玉ねぎ8町歩、キャベツ4町歩作付している。今まで純正ロータリーで作業していたが、もっと鋤き込み砕土性のあるロータリーを求めていました。玉ねぎ播種前に稲株やキャベツの残渣物などがしっかり鋤き込めて重宝しています。爪の大きさ、長さも今までと変わり最初は大丈夫かと心配していたが深さ、砕土調整して安定した作業が行えています。

  • 耕うん専用で作業をすると効率が上がる!

    滋賀県東近江市 農事組合法人アグリ福堂 様

    使用機種/FTV240T

    アースはすき込み、土付・草も爪軸に巻き付き難くて全て良い。今年は麦播種の前工程ですき込み専用に使用しました。耕起同時播種より、播種機3台で後追いしている為、アースは耕うん専用で作業した方が効率が上がると考えています。トラクター導入に合わせて、アース・ガイア・サイバーを入れました。来春は、サイバーTXF350を追加で導入します。

  • 燃費軽減と作業効率の改善につながっている!

    香川県丸亀市 山本 様

    使用機種/FTF181RT

    麦の播種前に稲株を鋤き込むのにアースロータリーを使用しています。今までは1枚当たり3回4回と作業して麦播種をしていたが、アースロータリーなら、2回で仕上げ播種作業できています。爪の形状も大きく、ラップ長もしっかりあるので稲株も細かくする事が出来、燃費軽減、作業効率の改善につながっています。

  • 収穫後の残渣のすき込みに重宝している!

    滋賀県東近江市 富江 様

    使用機種/FTF221T

    水稲の他、転作でキャベツ・ブロッコリも作付している。収穫後の残渣のすき込みに重宝している。特に深く入るのが良い。草が生えると気になって麦跡もアースで3・4回、細かく耕している。導入して140時間使用して爪交換時期になった。もっと爪が長持ちするかと思ったが砂壌土だから仕方ないかな。

  • 残渣物が少なくきれいに仕上がる!

    宮崎県西都市 浜砂 様

    使用機種/FTE240T-4L

    耕うん後の仕上がりが他のロータリーに比べ、残渣物が少なくきれいだった。又、ソルゴ後を耕うんしたところでは、ソルゴの株が良くすき込まれ、短期間で腐敗してくれたのであと作業も早く取りかかれて助かった。

  • 一度で耕うん作業を終える事が出来る!

    岡山県勝田郡勝央町 神田 様

    使用機種/FTE220T

    秋耕うんはせず、春にスキで反転耕うんをさせた後、砕土・整地目的でアースを使用している。アースを導入前はスキでの反転耕うん後に二度ローターで耕うん作業を行っていたが、アースは砕土・整地性能が良く、一度で耕うん作業を終える事が出来る為、作業がはかどっています。

  • 仕上がりがきれいで、砕土性がよく重宝している!

    広島県安芸高田市 光永 様

    使用機種/FTF180T-0

    実演会で、担当セールスからすき込みが良くエプロン、爪の強度が高いローターとして勧めてもらった。白ネギ、ブロッコリーの最後の仕上げもきれいで、砕土性がよく重宝している。

  • 今ではすべての耕うんに使用している!

    兵庫県神崎郡神河町 農事組合法人吉富営農 様

    使用機種/FTF200T

    非常に綺麗にすき込みが出来る。当初転作用に購入したが今では米・麦・豆用の耕うんにすべて使用している。

  • コスト⾯でも重宝している!

    広島県東広島市 松田 様

    使用機種/FTF181T-4S

    これまでディスクローターを使っていたが、トラクタを⼤きくした事をきっかけに、反転が良いローターを探していたところ担当のセールスに勧められ購⼊した。ローター性能はもちろんの事、⽖の摩耗も少なくコスト⾯でも重宝している。

  • 代掻き作業も1回で⼗分!

    滋賀県東近江市 田井中 様

    使用機種/FTF181T

    今までは、耕うんは3回していたが、アースを導⼊して2回になった。ホールクロップサイレージ⽤の稲を栽培している。アースローターで耕した後は、細かくなり、代掻き作業も1回で⼗分。⽥植えも楽になりました。近江牛200頭飼育していますが、藁は100%近郊の田から集めて賄っています。堆肥は田にしっかり還元して地力も高めています。。

※あくまでも個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

アースの機能002

爪と作業機を造り続けてきた
小橋ならではのすき込み力。

作業機は50年、爪は100年造り続けてきた歴史から、作業機と爪の絶妙なバランスを研究し生まれた、バイブロ・ウェーブ・カバーが性能を一番発揮する専用爪をラセン状に配列し、圧倒的なすき込み力を実現しました。

耕うん回数が減る燃料費節減

ステンレスエプロン採用で
土の付着を防ぎきれいに整地。

エプロン部分に土が付着すると整地がきれいにできません。土が付着しにくいステンレスを採用することで整地性能を高めました。ステンレスにすることで錆びの防止にもなります。

隣接する爪をオーバーラップ

コバシ独自の理想的な「ラセン配列」を採用しました。爪軸方向に爪をラセン状に均等に配列することにより低馬力で凹凸のない均一な仕上がりを両立しました。さらに隣接する爪のオーバーラップを大きくした配列なので草やワラの巻きつきを格段に少なくしています。従来の時速1.5〜2kmを維持しながら理想のすき込みを実現しました。

003

らくらく操作!

洗車時のエプロン上げが楽に!

広島県三次市 坂口 様使用機種/FTF201T-0S

水田をメインに使っているが、二番穂のすき込みが良く、これまでより作業時間の短縮に繋がった。これまで洗車時にエプロンを上げるのが大変だったが、クイックアシストのおかげでかなり助かっている。

画期的な作業機!

愛媛県西条市 佐藤 様

作付30町歩あり、稲株、二番穂等の鋤き込みが良く非常に役に立っている。バイブロウェーブカバーもしっかりと厚みがあり、心配していた耐久性も問題なく、爪の交換頻度も下がりコストダウンにつながっている。作業後のロータリーの土落としも楽になり、クイックアシストでエプロンを楽に持ち上げることが出来る画期的な作業機だと思います。

※あくまでも個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

アースの機能003

エプロンの跳ね上げが楽に
なるクイックアシスト装備。

エプロンの跳ね上げ作業をガススプリングが補助するこ事でエプロンを安全かつ楽に跳ね上げられます。

クイックアシストtでエプロンを持ち上げる力

さらにラインナップが充実!

アースの装備

  • 専用すき込み爪

    通常ナタ爪よりも曲がりが大きい専用のすき込み爪。

  • キャスタスタンド

    格納時の移動などが楽になるキャスタ付きのスタンド。

  • ヒッチビーム

    機体前方にヒッチビームを通すことで機体の剛性がより向上します。

  • チェンジギヤ

    組み替える事でギヤの変速が可能になり、作業に合った調整が行えます。

  • リヤーヒッチ

    リヤーヒッチには様々なアタッチメントを装備することができます。

  • ホイルゲージ

    トラクタにあわせて調節することで耕うんを安定させるホイルゲージ。

  • サイドディスク

    チェンケース前方を切っていくことで耕深を安定させます。

  • ピローブロック

    エプロン部に装備することで耐久性、メンテナンス性が向上します。

  • バランスアップ型

    チェンケース位置を前方にズラし作業機をトラクタへ接近させました。

  • Vカットエプロン

    様々なアタッチメントの使用ができる両サイドVカットエプロン。

  • ホルダタイプ

    土の抜けが良く、反転、すき込み性に優れたホルダタイプ仕様。

  • 鋳物シューズ

    耐久性の良い鋳物がチェンケース下部、サポート部をしっかりカバー。

※装備は機種によって異なります。詳しくは下記の装備一覧表をご覧ください。

装備一覧表

100年以上の歴史がある小橋の爪

爪選びでも変わる土づくり

土に合ったローターと爪の組み合わせで
最高のパフォーマンスを実現

汎用爪から専用爪まで、小橋工業が手がける耕うん爪は約2000アイテムを超えます。土壌の性質や作物の種類によって最適な爪を選べば、作業機のパフォーマンスもさらに向上します。農家の方々の声に応え続けてきた作業機と耕うん爪の組み合わせによって生まれる最高のパフォーマンスをぜひ体験してください。

爪のラインアップを見る

  • KOBASHI
  • (近畿・中四国・九州)コバシローターアース お客様の声